サービス業(飲食業/小売業)は、労働力の多くを若年層に依存しているため、高齢化に伴う人材難の影響を、あらゆる業界の中で最もダイレクトに受けます。そのため、近年は「人を育てられる会社」が大きく伸びています。優秀な人材の確保が簡単ではない今、人材育成に真摯に取り組むことが繁盛店への近道です。

e-企業JINZAI for serviceは、低コストで時間や場所に制限されずに、
100タイトル以上もの動画で飲食業/小売業に特化した研修が実現できる、

株式会社 HAYASHIDA-CS総研
代表取締役

柿原 まゆみ先生

元ザ・リッツカールトン大阪の営業統括支配人でCSホスピタリティの第一人者である故・林田正光氏が創業したHAYASHIDA-CS総研の副社長を務める。2011年恩師他界後、志を継ぎ代表取締役に就任。全国の企業・団体・病院・学校等でCSホスピタリティの向上やES(従業員満足度)向上の講演および研修を行う。実践的でわかりやすい指導と親しみやすい雰囲気で好評を得ている。

中西フードビジネス研究所
代表
フードビジネスコンサルタント

中西 敏弘先生

1970年生まれ。奈良県出身、立命館大学経済学部卒。大学時代より飲食店に携わり、飲食店専門コンサルタント会社に入社。直営店(居酒屋)での現場経験後、コンサルタントとして活動。大手焼肉チェーン店に転職後、2004年中西フードビジネス研究所設立。10店舗未満の中小飲食企業が、大手チェーン店のような多店舗化ではなく、「価格より価値」「規模よりも地域貢献」「システムより人」を柱とした多店舗化を目指す会社作りのために、「学び」を中心としたご支援により「人・店・会社」を伸ばすコンサルティングを行っている。

DIC幹部育成
コンサルティング株式会社
社長

鳥越 恒一先生

コンサルタンツ入社後、人財開発研究部の担当役員として部門を統括。2012 年にDIC幹部育成コンサルティング(株)を設立し、社長に就任。上場企業から個人店まで、飲食・小売・サービス業の人財育成を通したコンサルティングに従事。年間4,000人の店長の相談を受け、これまでに延べ5万人の店長の悩み、現場の課題に対して徹底的に取り組んできた。著書に『店長が必ずぶつかる「50の問題」を解決する本(PHP研究所)、『実力店長に 3ヶ月でなれる100STEPプログラム』 (同友館刊)など執筆。

株式会社PEOPLE&PLACE
代表取締役

松下 雅憲先生

1980年、日本マクドナルド(株)入社。大阪エリアの営業責任者、京都エリアのフランチャイズを担当後、本社店舗開発本部で全国の出店戦略を担当。2005年4月、とんかつ新宿さぼてんを運営する(株)グリーンハウスフーズに執行役員として入社。経営情報室を立ち上げ、出店戦略システムの構築、PDCAとエリアマーケティングを活用した店長教育システムを導入、さらに既存店業績向上を軸に適正な多店舗化を実現させた。2012年4月株式会社PEOPLE&PLACEを設立。代表取締役に就任。2社で確立した「人を育てて売上を伸ばす仕組み=店長ナビ(R)」を提供し多くの外食企・小売・サービス企業の成長に貢献している。

はた社会保険労務士
事務所 代表
社会保険労務士

羽田 未希先生

17年間の飲食業現場経験を持つ、異色の女性社会保険労務士として飲食業・小売業などサービス業を得意とする。パート・アルバイト活用、人材育成のコンサルティング、労使トラブルを未然に防ぐ就業規則作成、助成金申請など、中小企業の人材活用のサポートを行う。著書に:『店長のための「稼ぐスタッフ」の育て方』(同文舘出版)などがある。