1. トップ
  2. 【オンラインセミナー(Zoom)】経営が苦しい今、「労務」の視点から打てる対策を徹底解説 緊急開催!新型コロナ禍における労務対応Q&A

小林 弘和

【オンラインセミナー(Zoom)】
経営が苦しい今、「労務」の視点から打てる対策を徹底解説
緊急開催!新型コロナ禍における労務対応Q&A

6/18(木) 13:30~15:30

社会保険労務士法人NACマネジメント研究所 代表社員・社会保険労務士・中小企業診断士 小林 弘和 先生

「経営難だから」は通用しない?労務問題に“思いつき”は危険
トラブルの種を残さずに難局を乗り切る“知恵”をお教えします。

新型コロナウイルス感染症によって休業を余儀なくされた事業者さん。売上が激減し苦しい思いをされている事業者さん。
本当にたくさんいらっしゃると思います。
そして、多くの方が「従業員にやめてもらわないと、会社がもたない」とか、「この難局でも、従業員は絶対に辞めさせたくない」など、
労務(雇用)の問題で悩まれているのではないでしょうか。
そのような悩みをお持ちの事業者の皆さま、「今できること」「やっていいこと、やってはいけないこと」をきちんと整理し、
できるならば誰も不幸にすることなく、後にトラブルを招かない方法でこの難局を乗り越えていきましょう!!

(来るかもしれない第二波への備えとしても、ぜひご覧ください)

プログラム

● 雇用を維持するために、今できることは!?

● 人件費を減らさないと会社がもたない!「労務」の検討フローチャート

● 経営危機下における「給与」の問題

  • この緊急事態下、給与を減額することはできるか? ほか

● 経営危機下における「休業」の問題

  • 客数が減っているので、パートやアルバイトのシフトを削りたい。
  • 休業を機に有給を消化してもらうことは可能か? ほか

● 経営危機下における「退職」の問題

  • 生き残るために、社員を減らして人件費を浮かせたいが…
  • トラブルにならない退職勧奨と希望退職 ほか

● 経営危機下における「採用」の問題

  • 一気に業績が悪化したので、内定取消を考えている

● 労働者派遣契約、有期労働契約

  • 派遣契約や有期労働契約を中途解約したい

● それでも労務トラブルが起きた場合の対応は? ほか

※プログラムは変更となる場合があります。

Zoomについて

  • Zoomとは、Zoom Video Communications社(米国)による、オンラインでミーティングおよびセミナーを開催するためのインターネットサービスです。
  • インターネット環境とパソコン、マイク、スピーカー、WEBカメラがあればどこでもセミナーにご参加いただけます。

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

開催要項

  • 日 程
    2020/06/18(木) 13:30~15:30(開場13:00)
  • 会 場
    Zoomを使用したオンラインセミナー
  • 募集人数
    200名様
  • 料 金
    会員様・・・無料
    会員様以外・・・無料
  • お問い合わせ
    ㈱ビズアップ総研(担当:小西) TEL: 03-3569-0968

講師

小林 弘和
小林 弘和
社会保険労務士法人NACマネジメント研究所 代表社員・社会保険労務士・中小企業診断士
プロフィールはこちら
早稲田大学法学部卒業後、1983年にキヤノン販売株式会社に入社。1996年に小林マネジメント研究所、2003年に社会保険労務士法人NACマネジメント研究所を設立。特定社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士。東京都トラック協会 労務管理相談員のほか、TAC株式会社社会保険労務士講座、独立開業講座など、数多くのセミナーで講師を務める。

お申込み方法

  • お願い事項
    • お申込み受付後、ご請求内容を記載した「申込請書」メールをお送りいたします。
    • 講座開始までにZoomのミーティングID、パスワードを記載したメールをお送りいたします。
    • 講義の録音・録画はご遠慮願います。